トラック買取

自分でセーブデータを改造したい方は【こちら】
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
  • 2017.05 <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >> 2017.07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFW 6.38 ME Ver3.0公開

a4b3ea546ab11ace3d55-LL.jpg
非対策基板のPSP-2000に導入可能な6.XX版CFW
「CFW 6.38 ME Ver3.0」が公開されています。




更新内容
v3
-- PSP起動時にEBOOT.PBPを自動で起動するオプションを追加
-- リカバリーメニューでJigkickBatteryを作れるようにした


ダウンロード

CFW 6.38 ME Ver3.0



導入方法

1.6.38 MEをダウンロードして解凍します。


2.解凍後出てきたUPDATEフォルダを「GAME」フォルダに移動。

ms0:/PSP/GAME/UPDATE


3.FW6.37アップデータを用意し、EBOOT.PBP から 638.PBP へリネーム。
先ほどコピーしたUPDATEフォルダ内へコピーします。


638.png



ms0:/PSP/GAME/UPDATE/(EBOOT.PBP)(638.PBP)


4.XMBより「PSPアップデート ver6.38」を起動。

↓は6.37MEのモノです。仕様は同じです。
592ab439.jpg


5.英語の画面が表示されるので×ボタンを押してインストール開始。
FW6.37アップデート画面にでは、画面の指示に従いインストールを完了させます。
* バッテリーは予め十分に充電しておいてください。

8a94f9db.png


6.設定→本体設定から本体情報を確認して、6.38 MEになっていれば導入成功です。


以上です。

お疲れ様でした。


↓Microad広告クリックでモチベーションアップ*:..。o○



人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Categoly
WebMoney ぷちカンパ

Sponsored links
New article
New comments
All articles

全ての記事を表示する

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Tools
Article search
Hot articles
Add Microad
PSP sales
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。