トラック買取

自分でセーブデータを改造したい方は【こちら】
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
  • 2017.06 <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >> 2017.08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSN完全ダウン。米ユーザーが訴訟/個人情報実害発生?

42c07a16.gif
メンテナンスがかれこれ1週間続いているPSNですが
米ユーザーがSONYに対して集団訴訟を起こしたようです。




【米国のユーザーがSCEAを集団訴訟-PSN個人情報流出で】

4月27日にソニーから発表があったPlayStation Networkの7,000万アカウントを超える個人情報流出を受け、米国で Sony Computer Entertainment America(SCEA)に対して集団訴訟が起こされました。

Rothken弁護士事務所が今日カリフォルニア地方裁判所に提出した訴状には、「顧客の個人情報や金融情報の適切なコンピューターセキュリティーを維持することができなかった」などとPlayStation Networkユーザーの代表者らがソニーを非難。

他にも22ページに及ぶ訴状には、ソニーがそのようなデータ侵害の恐れがあることを顧客に警告するのを怠った可能性があり、過去のアカウントセキュリティーに関する発表が「虚偽広告や不公正な取引方法」だったなどと指摘。

また弁護士の代表であるIra P. Rothken氏は、「ソニーが顧客の信頼を破棄したのは信じ難いことです」とコメント。「ソニーのような大企業なら、クレジットカードを含む個人情報の不正な流出を防ぐための強力な防護があると誰もが思うでしょうが、ソニーはそれをしなかったのです」と声明の中で伝えています。

同団体は今回の訴訟で、ユーザーがクレジットの監視やカードの交換などで生じる余分な時間、労力、費用などの補償や、PlayStation NetworkやQriocityサービスが先週から利用できない件の代償を要求しているそうです。

SONYはこれをどう受け止めるのでしょうか。
PS3ハック問題からGeohot氏との裁判、アノニマスの集団攻撃
そしてPSNダウンと個人情報流出に伴う今回の訴訟、と忙殺されそうですね。

PSN問題に対してユーザーへ代償を出すとなると
全ユーザーへPSNチケットをサービスするとかでしょうか。
そうなると更にSONYの損害は増えそうですね。踏んだり蹴ったりと言いますか。


【PSNからの個人情報流出で2次的な攻撃や
 フィッシング詐欺も― JPCERT/CCが注意喚起】


一般社団法人であるJPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は4月28日、今回のソニーのプレイステーション・ネットワーク(PSN)からの個人情報流出に関連して、「情報流出にともなうIDとパスワードの不正使用に関する注意喚起」と題する文章を公開しました。

登録していたアカウント情報(メールアドレス、ID、Passwordなど)を他のサービスでも使用していた場合、攻撃者は不正に入手したアカウント情報を使用して、PlayStation NetworkおよびQriocity“以外”の他サービスにログインし、サービスを不正に使用したり、そのサービスに登録されている個人情報やクレジットカード情報を窃取したりする可能性があります。

さらにJPCERT/CCは、「不正に入手した個人情報を使用して、ウイルスを感染させるようなサイトへ誘導する攻撃」「本件に関する問い合わせなどを装ったウイルス添付メールによる攻撃」「本件の関係者を装い、登録情報の変更などを促すフィッシングサイトに誘導する攻撃」といった事態も想定し、注意を呼びかけています。

JPCERT/CCではまず、複数のサービスで同じアカウント情報を使用している場合は、サービス事業者のWebサイトなどから、アカウント情報を変更することを呼びかけています。また、本件の関係者を装い、クレジットカード情報や個人情報などの情報を入力させるフィッシングサイトに誘導したり、不審な添付ファイルを開かせたりするようなメールを受け取った場合は、記載されているURLに不用意にアクセスしたり、添付ファイルを開いたりしないよう注意を呼びかけています。

もし、不審なサイトに誘導するメールや、不審なファイルが添付されたメールを見かけた際には、添付ファイルは開かずに「フィッシング対策協議会」もしくは「JPCERT/CC」に報告するようにしましょう。
from INSIDE

皆さんお気を付けて(´・ω・`)


以上です。

お疲れ様でした。

↓Microad広告クリックでモチベーションアップ*:..。o○



人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Categoly
WebMoney ぷちカンパ

Sponsored links
New article
New comments
All articles

全ての記事を表示する

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Tools
Article search
Hot articles
Add Microad
PSP sales
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。